Google Map 2.0

7月16日、iOSアプリ「Google Maps」がバージョン2.0に更新されました。

 インドアマップに対応したことは、大きな変更点といえます。東京駅や品川駅など主要ターミナル駅のほか、羽田や成田などの空港、三越やタカシマヤなどの百貨店を表示すれば、各フロアのレイアウトを表示できる。建物内で迷うたびにエスカレーター付近の地図を探すという行動と、これでおサラバできるかもしれません。

画像

写真は神戸三宮のそごうの写真ですが右に表示されているのがフロアの階数表示で見たい階をタッチするとタッチした階のフロアマップが表示されるようになっています。

地域情報サービスが拡充され、地図表示位置付近の施設を検索できる機能も追加されました。

検索欄をタップすると現れる「周辺のスポット」から先へ進むと、「食べる」や「飲む」など5つのカテゴリーが表示され、それぞれにお勧めの店舗がリストアップされる。施設によってはクチコミ情報が登録されているので、飲食店を選ぶときの参考になります。

大変便利になったのですが、私には残念な点が1つ。

意見はわかれると思いますが、地図の高速道路や国道、県道などの色が変更されている点です。少し見にくくなった気がします。気づきにくいかもしれませんがみなさん是非比べてみてください。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中